kyoは愛犬の写真撮影をメインに活動している
ドッグフォトグラファーです。

私の世界観

 ”日常を非日常に”
 ”まるで物語の中に迷い込んだような”

 を体験していただける
 フォトウォークの主催もしています。



  1. kyoについて

幼い頃から妄想と創作、そして動物が大好き・・・。

いつも自分の感性を生かせる何か
(歌やダンス、ピアノや絵、洋服、詩、お芝居など)や
動物(犬や魚、昆虫や鳥)に囲まれて育ちました。

愛犬である風やゆらとの出逢いをきっかけに
そのかわいい姿を、そして思い出を
残せるようになりたいとカメラを手にしました。

でも、機械が苦手でアナログ人間の私は機能をおぼえることもできず。
F値やISOとは何かすらも理解できずに
オートでただただシャッターを押す日々。

そんな中、2016年10月よりカメラを本格的に学び始めます。

きっかけはミラーレスからデジタル一眼カメラの買い替え。

思ったような写真が撮れない悔しさから
写真の学校で基礎を習得。

基礎習得後はさまざまなフォトグラファーさんとの
フォトウォークで視点を増やしたり。

写真家の先生の教えをいただきながらさらなるスキルアップに
注力しています。

街や公園、路地裏などの日常を舞台に非日常的な、映画のワンシーンのようなドラマチックな写真を撮ることが得意で大好き。

愛犬との撮影を通じて、こんな幸せに出逢えると確信しています^^
●愛犬とコミュニケーションが増えることで愛犬とのお出かけがもっと楽しくなる
●その姿をキヲクに残すことができる
●みなさん自身の日常も”キラキラ”や”ワクワク”に溢れ、世界の美しさに気づける

2018年4月、シニアになっていた愛犬 風が病気で虹の橋を渡ったことをきっかけに、こんな幸せをますますみなさんに届けたいという想いが強くなり、フォトグラファーとして活動開始。

2018年11月からは
愛犬たちの声をちゃんと聞けるようになりたくて
アニマルコミュニケーションやトレーニングの勉強も
スタートしました。

愛犬の写真撮影を中心に
私の
”日常を非日常に”
まるで物語の中に迷い込んだような”
そんな世界観を体験していただける
フォトウォークも主催しています。

kyoの撮影スタイル


❤1ヶ所で長時間撮り続けることはしません。
愛犬はお散歩を楽しみながら。
みなさんは” キラキラ ” や ” ワクワク ” を
一緒に発見しながら撮影していきます。

❤写真撮影の時間は愛犬とのコミュニケーションの時間。
表情や仕草を見逃さないように優しい声がけを
していきましょう。

❤無理に目線をもらうことはしません。
できる限り自然な表情を撮っていきたい・・・。
自然な表情を捉えることが記憶に残る写真につながると
信じています。

❤心動いた瞬間に撮る写真が感動する写真になる。
そう信じて連写はせずその時時でシャッターを押しながら
丁寧に心動いた瞬間を捉えていきます。

♪ Instagramやってます♪

♪ご予約、お問い合わせはLINE@から♪